伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

神明宮大祭!

こんにちは!146日目の更新です!!

本日は母の日でもありますが、僕にとってはそれに匹敵するくらい楽しみにしていた日でもあります。

それは神明宮大祭!!

f:id:drumdk49:20170514214856j:image

毎年5月の久野時期に行われるお祭りで、おかざき三大祭りの一つと言われています。

ちなみにおかざき三大祭りは

・さくら祭り(家康行列) (4月)

・神明宮大祭 (5月)

・岡崎花火大会 (8月)

の三つの事を言われています。

 

この中の神明宮大祭は僕の町内の事でもあるので、毎年楽しみにしています!

神社のエリア内で8つの町内が山車を曳いて回るお祭りとなっています。

この山車がちょっと変わっていて、中から舞台が出てきて、踊り子さんが踊りを披露する場にもなります。踊り子さんは小学生くらいの子がメインとなっています。

この踊りも結構重要なところで、もともと神明宮のエリアにある能見町というところは能を見るところという由来から能見町と言われているそうです。なので踊りという文化が古くから伝わっている場所でもあるそうです。

 

お昼の部では各町内で山車を曳き、踊り子連による踊りの披露。

f:id:drumdk49:20170514214938j:image

 

夜はライトアップされた山車が神明宮に集まり総踊りとなるのですが、その様子はさながら江戸時代のエレクトリカルパレード

f:id:drumdk49:20170514214956j:image

 

幻想的な雰囲気で僕個人としては夜の宮入の雰囲気の方が好きだったりします。

f:id:drumdk49:20170514215231j:image

 

今年も天気に恵まれ、絶好のお祭り日和でした。

しっかりとお祭りを楽しむ事が出来ました!

こういうお祭りでいつも思うのが地域との繋がりですね。

今回もその繋がりを感じる事が出来ました!

これからも参加していきたいと思います!

 

本日はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございます!