伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。

レストランって特別な所ですよね

こんにちは!91日目の更新です!!

本日3月20日は春分の日ですね。暦の上では今日から春!寒かった冬を越えて暖かい日になっていきますね。

寒さ暑さも彼岸までと言いますので、寒いのは今日までかな~って勝手に思います。そうなると寒い方が美味しいお鍋や熱燗なども今日までかな~とこれまた勝手に思います!という事で、お鍋で熱燗を頂いてきました!

 

さてさて本日のマンガはこちら

f:id:drumdk49:20170320202243j:image

「ギャルソン」

です!

 

原作者は「バーテンダー」シリーズの城アラキ先生です。なので昨日まで続いた「バーテンダー」シリーズの番外編です。

舞台は青山のとあるレストランのお話です。そこに来たギャルソン「沢渡翔」を主人公にお話は進んでいきます。

f:id:drumdk49:20170320202253j:image

 

このマンガもサービスとは何か?が根底のテーマにあります。バーテンダーではカウンターの向かい側のお客様、ギャルソンではテーブルにつかれたお客様。なぜ人はサービスを求めるのか勉強になります。

f:id:drumdk49:20170320202313j:image

 

先日、とある会にて青山のレストラン、カシータに行く機会がありました。

目の前のお客様の事を真剣に考える。

その事を実感できるすごいお店でした。多分、外食で1番感動したと思います。

どういう感じなのかはここでは書きません。実際に行って体験していただくのがいいと思います。本当にあれは感動という言葉でしか表せられないものでした。

レストランって特別な時に行く特別な場所だと思います。そういう所で感動できるサービスとはある意味で原点のものだと思います。

どういう商売でも同じだと思います。ただ目の前のお客様に真剣になる情熱が感動なのだと思います。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!