伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

プロレススーパースター列伝~スタンハンセン~

こんにちは!62日目の更新です!!

おとといからどうにも腰が痛いので、昨日、友人がやっている接骨院に行ってきました。

どうやらぎっくり腰とのこと。久々にヤツが来たという感じです。なにをやっていても腰が痛みを主張してくるのでいつも通りの動きができないです。これがなかなかに厄介です。腰痛を楽しむのは難しいですが、いつもより静養しようかなと思います。

ちなみに友人曰く、ぎっくり腰をやったらまずは腫れを引かせるためにとにかく冷やせ!とのこと。寝るときには腰に保冷剤をまいてゆっくり休みます。

 

さてさて本日はプロレススーパースター列伝よりこちら

f:id:drumdk49:20170219174116j:image

「スタンハンセン」

です!

 

ハンセンといえばウエスタンラリアット!くらいしか実はイメージがないです。あとSFCで出てたファイヤープロレスリングにいたのも覚えてます。だからなんとくなく知ってるかな~とも言えますね。

ファンクスの弟子だったり、ジャンボ鶴田と同門だったりとそうなんだな~と思うこともしばしばです。デビューしたての苦労話やウエスタンラリアットの誕生話は面白いです!自分の武器を見つけ、鍛え上げ、実戦で磨いていく。プロレスの数々の技はこうやって作られてきたんだと思いました。

f:id:drumdk49:20170219174012j:image

スタンハンセンって全然知らないレスラーなのですが、なんで知っている気がするんだろうと思います。確かに前述のゲームでもハンセンがモチーフのキャラクターがいたことはいましたが、名前はハンセンではなかったです。でもこのマンガでハンセンが出てきたときに、ああ~ハンセンね~と普通に思っていました。これ誰?とは思わなかったんですね。そこのところが不思議な感じです。テレビとか雑誌で目にしたことがあったからなんとなくわかっていたとは思うのですが、いまいちはっきりしない。反対に言えば僕のような30代前半でも名前とラリアットは知っているというだけのスーパースターなのだと思います。どこで知ったか覚えていないけどはっきりわかる。それってすごいことだと思います!

ハンセンのキャラクターは荒々しいキャラクターなので、善玉、悪玉どっちだろうとちょっと思いますね。そもそもそういう概念が無かったのかなとも思います。ただ1つだけ言えるのは僕のような30代で昔にちょっとプロレスが好きだった程度の人間でもスタンハンセンはスーパースターだということです!

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!ウィ~!!