伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。

とうとう魔法少女から魔法戦記になってたよ!

こんにちは!53日目の更新です!!

日中にちょっと暖かいな~と思っていたら、次の日にはめちゃ寒かったりと寒暖の変化がここのところ激しいですね。何気なくiPhoneの天気予報みたら、岡崎市の最低気温がー3度。一瞬見間違いかと思いました。今日も午前中は青空が広がっている良い天気でしたが、15時過ぎくらいから空が怪しくなって、その後ちょっとだけ雪が降ったりしていました。春が近いとはいえ、まだまだ冬支度を手放すには早いと感じます。

 

さてさて今週書き続けてきたなのはシリーズも今日でラスト!というわけで本日のマンガはこちら

f:id:drumdk49:20170210173746j:image

魔法戦記リリカルなのはForce

です!

なのはシリーズ、全部魔法少女だと思っていたら、よくよく見たらこれは魔法少女じゃなかったです。ん~見間違いですね~。

「StrikerS」から徐々にシフトしていった感じがしますが、今作では【なのは】も主人公ではなくなったように感じます。目次のところの人物紹介も後ろの方になっていますしね。では今作の主人公はというと、【トーマ】という男の子が主人公です。

f:id:drumdk49:20170210173759j:image

とうとう主人公が男の子になったよ!だから魔法少女じゃないんだね!

ということをタイトルを改めてみて思いました。男の子が主人公で魔法少女はないわな~。

 

内容としてはある人体実験の生き残りである【トーマ】の成長を描かれています。今のところ6巻まで出ていて、現在休載中なのでまだ話がそこまで深堀されていないです。早く連載再開してほしいです!

バイスと呼ばれているいわゆる魔法の杖がここにきてかなりメカメカしくなっています。やっぱり好きですね~、こういうメカメカしいもの!こちらの活躍ももっとみたいですね!

f:id:drumdk49:20170210174125j:image

 

なのはシリーズはキャラクターの可愛さからほのぼのとした感じの印象がありますが、実際にはどうしようもない過去を乗り越えて、未来へ向かっていく成長を描いた作品だと思います。なので過去話は結構暗い内容だったりします。比較的そういう要素が少ないかな~と思っているViVidにもそういったお話があります。そこが「なのは」らしいところだと思います。そういったお話があるからこそ日常の何でもないようなお話の意味が増してくるのだと思います。

今年の7月に完全新作の映画が公開されるそうなので今から楽しみです!

 

なのはシリーズは今回取り上げた5作以外にもA'sの後日談的な内容のゲーム版がPSPで2本出ていたり、完全にパラレルワールドなinnocentというスマホゲーム(マンガ版もあります)もあったり、ドラマCDも多数出てたりと色々な広がりがあります。

10年以上もシリーズとしてやられているということはそれだけ広い世界になってきているのだと思います。これからも続いていってほしいと1ファンとして応援しています!

 

今週はなのはシリーズのお話でしたが、お付き合いいただきありがとうございました!