伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。

とうとう魔法少女も親になりました

こんにちは!52日目の更新です!

今日はお休みという事で1人でぶらりと名古屋へ行って来ました。こういう感じで名古屋に来たのは1ヶ月ぶりくらいかな。革ジャン買った時以来だと思います。たまにはこういうのもアリですね。

今回はエルメスを見たいという目的でいったのですが、色々とアッパーな世界を堪能させていただきました。こういう所へは滅多に行かないので面白かったです。BGMもなかったからすごい静かなのが印象的でした。

 

さてさてなのはシリーズのお話も4日目ですね。本日はこちら

f:id:drumdk49:20170209200436j:image

魔法少女リリカルなのはvivid

です!

今までの3作はアニメなのですが今作はマンガとなります。まあ、アニメ化されてはいますけどね。

vividの主役はStrikerSで【なのは】と【フェイト】の娘となった【ヴィヴィオ】です。色々とツッコミが入りそうな表現ですが、その通りなので仕方ない。

 

このvividは今までの3作と比べて全体的に明るい感じですね。【ヴィヴィオ】も色々とあったのですが、それはStrikerSでありましたので、今作ではそこまで話に出て来ません。

お話のメインとしては格闘技大会に出場するためのトレーニングのお話や大会のお話となってきます。

ヴィヴィオ】が前向きで明るい性格なので全体的にもキャピっとした感じです。そういう意味ではなのはシリーズでも異色かもしれませんね。

【なのは】や【フェイト】の娘の話ということもあり、今作のお二人は完全に親の立場になってますね。

StrikerSでは会社の上司だったのが気付けば親に、、、時の流れを感じさせてくれますね。

努力、友情、勝利というどこかで聞いたことがある感じの内容なので、気軽な感じがしますね。女の子も可愛いし。

f:id:drumdk49:20170209200620j:image

と言うわけで今回は魔法少女リリカルなのはvividでした。明日はforceのお話です!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!