伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

ディスるにも愛が必要

こんにちは!本日で43日目の更新です!

昨日は日中は結構暖かったのですが、夜は冬!って感じの寒さでしたね。夜に出かける用事があったのですが、完全防備で行ってよかったです。

今日は日差しは結構暖かかったかな、と思います。代わりに風がハンパなかったですが。風が冷たかったのであまり暖かいという感じではないですが、事務所の日当たりの良いところにいると若干暑さを感じるくらいではあったのでだんだんと春が近づいてきているな~と思います

 

さてさて今日のマンガはこちら

f:id:drumdk49:20170131174506j:image

「翔んで埼玉」

です!

ここまでやるかと思うくらい埼玉をケチョンケチョンに描いているマンガです。作者はパタリロ魔夜峰央先生です。ちなみに僕はパタリロを読んだことないのですけどね。

ちょっと前からネット上では話題になっていたので気にはなっていたのですが、なかなか読む機会がなくkindleを見ていたら電子版があったので思わずポチリ。で、初めて読みました。

うん。なかなかにケチョンケチョンですね。噂で聞いてた以上でした。よくここまで描けたな~と思いました。聞いた話ですが、魔夜先生はこれを執筆されたときは埼玉に住んでいたそうです。愛情の裏返しかなと思えるような内容ですね。

タイトルが「翔んで埼玉」なので結構埼玉を悪く言っているマンガだと思われがちですが(まあ、十分悪く言ってますが)、それ以上に悪く言われているところがあります。

ここでその土地への行き方を見ていきましょう。

 

f:id:drumdk49:20170131174534j:image

まず西武新宿線に乗ります。

 

f:id:drumdk49:20170131174544j:image

埼玉県境の関所を越えます。

 

f:id:drumdk49:20170131174558j:image

埼玉にタクシーはないので水呑みファーマー(このフレーズちょっと好きです)に奥地まで送ってもらいます。

 

f:id:drumdk49:20170131174618j:image

秩父から常磐線に乗って無人の荒野を3日3晩走ります。

ハイ到着!茨城です!!

 

まあ、茨城県民は話にはあまり絡んでこないので詳しく登場しないだけでしょう(行き方は充分詳しいですが)。

 

このマンガはギャグマンガなのでここまで思い切った表現も許されるのだと思います。

f:id:drumdk49:20170131174755j:image

あと1番最初に実際の地名とは関係ありませんとイントロがあるので大丈夫なのでしょう。

これも愛かな~と思います。どうでもいいものは題材にしないと思います。たまたま自分が住んでいて、こういう設定を考えたら面白いと思ったから描けるものかなと思います。

嫌よ嫌よも好きの内と言いますし、好きだからこそ良いも悪いも色々なものが見えてくるのだと思います!

 

ちなみにこのマンガ3話の中途半端なところで終わってしまっています。調べてみると魔夜先生が横浜に引っ越したため埼玉の悪口を描きづらくなったとか。やっぱり愛ですね!

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!