読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。

ヒラコーウィーク グランドフィナーレ

本日のマンガ

更新19日目!!

10代も今日でラスト!明日から20代です!!(年齢じゃないですよ、歳はもうちょいいってます)

自分でも不思議なくらい毎日更新ができています。今年はどんな形であれブログを365回更新すると決めました。まずはやってみる。やってみて考える。続けることで見える景色もあると思います。この調子で続けていきたいと思います。

 

さてさて、偶然にも10代フィナーレでございますが、ヒラコーウィークも本日でフィナーレです!!まあ4つしかないのですが、、、

さておいてフィナーレを飾る本日のマンガはこちら

f:id:drumdk49:20170107173405j:image

「以下略」

です!!

掲載誌がゲーム雑誌という事もあり、内容としてはゲームネタがほとんどです。またしてもマニアックなネタ、アニメ、マンガネタも多いです。

f:id:drumdk49:20170107173530j:image

ちなみにこういう感じのキャラが好きなのかHELLSINGや聖学にも出てきてました。

f:id:drumdk49:20170107173725p:image

こちらはHELLSING

f:id:drumdk49:20170107173802j:image

こちらは聖学です。

 

「以下略」は僕が平野耕太のマンガを初めて買ったマンガでもあります。

ただ、このマンガをどこで知ったかは覚えてないです。店頭で平積みしてあって、それが自分の琴線に触れたのでしょう。(琴線に触れるような表紙ではないのですが、、、)

ちなみに、僕が平野耕太のマンガを集めた変遷としては、

以下略→ドリフターズHELLSING→聖学電脳研究部

となります。以下略とドリフターズの作者が同じ人だとは気付いてなかったです。ドリフターズは2巻の表紙のおじいちゃん(織田信長)がカッコいい!と思って買いました。その後は意識するようになりましたよ。

最初こそ、こんな感じの出会いでしたが、自分のアンテナに引っかかったものは理屈じゃなくて良い!と思えるものが多いですね。今となっては好きな漫画家さんに上げられる1人です。

僕は理屈の部分に引っ張られることが多いですが、理屈じゃない、「あ、これ良いかも」という感性の部分ももっと重要視していきたいと思います!