伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。

プロレススーパースター列伝〜ザ・グレート・カブキ〜

こんにちは!77日目の更新です!!

今回で11週目!1年更新の5分の1に遂に到達しました!続ければ何か見えてくるかなと思い、このブログを更新していますが、僕の周りとの会話に変化が出てきました。

ブログ見ているよという声や、ブログで取り上げたマンガについてや、最近取り上げているプロレススーパースター列伝のレスラーについてなど周囲の方々から反応を頂けるようになりました。

正直、うれしいです!マンガの趣味ってどちらかというと隠したいことが多かったのですがオープンにしたことで、会話のネタが増えました。あと、後ろめたい趣味じゃないんだな~と実感することが多いです。後ろめたさを持っていたからビクビクすることもありましたが、そういったことをなくなってきました。これからもマンガの事をお話していこうと思います。

 

さてさて本日はプロレススーパースター列伝よりこの方

f:id:drumdk49:20170307001048j:image

ザ・グレート・カブキ

です!

東洋の神秘というニックネームまであります。カブキ自体は知らないのですが、ファイヤープロレスリングにニンジャっていましたね。カブキがモトネタなのだと思います。毒霧使ってましたしね!

 f:id:drumdk49:20170307001122j:image

 

覆面レスラーも多かった時代に化粧をしたレスラーはいなかったと思います。そこがカブキの発想力のすごさだと思います。素顔を隠すために覆面をしていたとしたら、ここまでの人気は出なかったと思います。そこを化粧というのは当時のレスリング界にも衝撃だったと思います!

考えてみれば単純な事だけど、実際に思いついて出来るかどうかというのは別問題だと思います。

ヒントはそこら中にあって、そのヒントを結び付けられるかどうかはアイディア一つ。そのアイディアの結び付きはどこまで考えているかにかかっていると思います!

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!

ある意味で現代のサブカル代表マンガですね

こんにちは!76日目の更新です!

本日は名古屋へ賃貸住宅セミナーに行って来ました!開催される度に行ってますが、そろそろ顔と名前が覚えられてきたかなって思います。

休憩時間に講師の方の趣味のお話をしたり、自分の近況を聞いていただけたり、前に立って代わりにしゃべってと言われたりと関係性が出来てきて嬉しいですね!

たとえ前回と同じ事を思ったとしても、毎回気付きかあります。あとは状況を見てどう実現するかを考えて、実行して行くことが大事だと思います!

 

さてさて、本日のマンガはこちら

f:id:drumdk49:20170305220538j:image

 「ポプテピピック

です!

 

カワイイ絵柄で内容はと言うと、うまく言えないですね。ギャグはギャグなのだけど、シュール系になるのかな〜。なんかそれも違う気がするのですよね。結構暴言とかありますしね。うん、表現が思いつかない。

f:id:drumdk49:20170305220616j:image

 

色々な所からネタを拾ってきてますが、元ネタが分からない方が多かったです。

頭を空っぽにして、高いテンション芸を見るには面白いですね!

ある意味で今のサブカルマンガを代表するような作品だと思います!

f:id:drumdk49:20170305220608j:image

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!

巨神兵、大地に立つ

こんにちは!75日目の更新です!

2週間前にぎっくり腰をやってからやっと腰の痛みが緩やかになってきました。

腰を痛めている時は寝返りもできないくらいでしたが、最近になってそういった痛みも減ってきたので、昨日にゴルフの練習へいってきました。

やっぱりゴルフば楽しいですね!寒いので年明けからまだ行ってなかったですが、そろそろ春めいてきましたので、ゴルフ場へ行きたいなと思います!

 

さてさて本日のマンガはこちら

f:id:drumdk49:20170304205418j:image

風の谷のナウシカ 6巻」

です!

1冊ずつ更新してきたナウシカもいよいよ後1巻となりました。ちょっと感慨深いものがありますね。最初は映画と全く違う!と思いながら読んでましたが、あまりに違うのでその辺りは考えないようになりましたね。

 

 f:id:drumdk49:20170304205657j:image

この巻でやっと巨神兵が動き出しました!あと、しゃべってました!巨神兵喋るんですね。新たな発見です!ただ兵器としての破壊力は流石の巨神兵でした!

 f:id:drumdk49:20170304205716j:image

 

腐海が何の為にあるのかの謎も今回明らかになりました。そういった理由があったとは意外でした。人間を拒絶しているものだと思っていたのですが、人間が腐海を拒絶していたのですね。

自然という余りにも大きいものをコントロール出来るはずが無いのに、コントロール出来ないものとして、人間が腐海を拒絶しているのかな〜と思いました。

ナウシカはその自然と意思を通じ合える力の持ち主なのだと思います。しかし、その力ゆえに愛が深すぎてしまっているのだと思います。自分を襲った敵にまで愛そうとしているように思えます。

ナウシカもあと1冊。どうなるのか気になりますね!

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

プロレススーパースター列伝~リック・フレアー~

こんにちは!74日目の更新です!

3月3日といえばひな祭り。娘さんがいるご家庭ではちらし寿司パーティーとかされているかと思います。

最近まで全国的ではないことを知らなかったのですが、僕の地元岡崎市では伊賀まんじゅうというものを食べる風習があります。

 f:id:drumdk49:20170303175236j:image

こちらが伊賀まんじゅう。大福もちにお米がまぶしてあるものです。ちなみに一緒に写っているのは「ラブライブサンシャイン」のダイヤさんです。なんとなくイメージ的に合いそうだなということで。写真の伊賀まんじゅうはピンク色のお米ですが、黄色や緑色などもあります。

地元の風習って住んでいる人には当たり前な事が多いですが、地域を離れると知らないという人が多いという事に驚かされます。自分の常識が世間の常識ではないという事を認識することが大事なのだと改めて思うと同時に、その自分の常識が個性なのだとも思います!

 

さてさて本日はプロレススーパースター列伝よりこの方、

f:id:drumdk49:20170303175247j:image

「リック・フレアー」

です!

全く知らないレスラーです。今までも知らないレスラーはいましたが、猪木の師匠であったり、ファイヤープロレスリングにモチーフのキャラが出てたりとなんだかんだで知っているレスラーとの接点があったりしたのですが、「リック・フレアー」は全く知らなかったです。

レスラーとしては小柄で足も短いとマンガでは描かれていますが、NWAのチャンピオンになるなど、実力は相当なものだったと思います。その実力をつけるために巨漢10番勝負など無茶もやっていますが、持ち前のガッツと鋭い切れ味の技で巨人に負けない闘いをするなど結構魅力的な方だったと思います。顔もハンサムですしね!

f:id:drumdk49:20170303175303j:image

自信の弱みである、短い脚を活かして4の字固めを得意技にするなど、弱みを活かす方法を考えられるのはすごいことだと思います。

f:id:drumdk49:20170303175310j:image

尋常じゃない超人が大暴れするプロレスも見てて爽快なものがありますが、小柄なレスラーが大男相手に負けないレスリングをして闘い抜く姿も痛快なものがあります。僕個人としては一見して弱い方が、技と知力を駆使して大男に勝つ姿の方が好きですね!

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

久しぶりに映画館で映画見ました〜

こんにちは!73日目の更新です!

昨日のブログでも書きましたが、今日は年明け初ゴルフに行く予定でした、、、

雨が降ったからね!

中止になりました。朝から何とな〜くテンションダウンでしたが、嫁ちゃんが映画観に行くのを賛成、というより嫁ちゃん本人も凄く観たかった話題の映画を観に行きました!ラ・ラ・ランドです!

久しぶりに映画館で映画を観ましたが、画面の迫力、音響、映画を観る環境とやっぱり映画館で観た方が良いと改めて思いました。

f:id:drumdk49:20170302201234j:image

写真は今日の戦利品です!CDとパンフレットと買ってしまいました!曲を聴いてると今日みたシーンが蘇りますね。

 

僕は結構サントラを買うことが多いです。アニメだと「ラブライブ!サンシャイン‼︎」や「魔法少女リリカルなのは」、「君の名は」などなど。映画もたまに買ったら借りたりしますね。

BDや原作小説も良いですが、こういうサントラを聴くだけで場面の映像が頭に蘇ってくるのも楽しいですね。ドライブしながら、のんびり家で過ごしながら、お気に入りの作品のゴキゲンな音楽で過ごすのも一つの贅沢かなって思います!

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

プロレススーパースター列伝~カール・ゴッチ~

こんにちは!72日目の更新です!!

実はゴルフもたまにやっているのですが、明日は年明け初ゴルフです!

雨が降らなければね。。。

久しぶりにゴルフができると思っていたのですが、天気予報的にはなかなか厳しそうですね。なんとかかんとか晴れてほしいと思う今日この頃です。雨だったら嫁ちゃんとラ・ラ・ランド見に行こうっと!どうやら嫁ちゃんも見に行きたかったらしく、そっちでも良いかなって思ってます。雨でも晴れでも楽しい休日になりそうです!

 

さてさて本日はプロレススーパースター列伝よりこの方

f:id:drumdk49:20170301172809j:image

カール・ゴッチ

です!

神様と呼ばれ、あのアントニオ猪木の師匠であり、力道山とも互角に闘った伝説の名レスラー!

なのですが初めて知りました。まず猪木の師匠だったという事やコブラツイスト卍固めを猪木に教えたこと、そして今でこそよく見る技ではありますが、ジャーマンスープレックスを初めて使ったことなど驚きの連続でもありました。というかジャーマンスープレックスって原爆固めって呼ばれてたんですね。

f:id:drumdk49:20170301172930j:image

 

タイガーマスクに出てくる虎の穴の元ネタである蛇の穴出身とのことですが、練習風景がハンパないです。練習というかシゴキというか地獄というかという感じです。

f:id:drumdk49:20170301172947j:image

その地獄を抜けてきただけあり、デビュー時から超強い。秒殺もあるくらい。あまりの強さと相手をたてることができない融通の無さから結構不遇な時代を過ごしています。強さだけじゃなく、優しさも必要なのは今も昔も変わらないですね。

そんなカールゴッチですがご本人が運営するレスラー養成教室でチャンピオンが出てくるなど、実力だけでなく教えることもすごかった。最後にはカールゴッチを毛嫌いしていたプロモーター勢も頭が上がらなくなったそうです。信念を貫く事が大事なのは今も昔も変わらないですね。

f:id:drumdk49:20170301173002j:image

またアントニオ猪木新日本プロレスを立ち上げたときには本人自らが猪木と対戦。男のカッコよさに大事な事は今も昔も変わらないんだなと思いました。

相手を立てることも強さに必要な事だと思いますが、信念を曲げずに突き進み、また後進を育てていく事も強さに必要な事だと思いました。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

久しぶりの疾走感でした!

こんにちは!71日目の更新です!!

昨日の更新で10週目のメモリアルでしたね。あと1月で100日更新というところに目が向いていました。これからの事も大事だと思いますが、今までやってきたことも同じくらい大事だと思います。1歩ずつしっかりと更新していきます!あとは昨日言いたいこと書いたので良しとします!

 

さてさて、本日はちょっと毛色を変えてラノベからこのタイトル

f:id:drumdk49:20170228175514j:image

ソードアートオンライン

です!

まずはラノベとは、ライトノベルの略称です。すっごい簡単に言うとマンガみたいな内容のものを小説にしたものです。小説ですが挿絵があったりして結構面白いです。

小説との違いの説明はちょっと難しいですね。僕個人は出版社がラノベと分類しているものをラノベだと思っています。例えば指輪物語ラノベかというと、王道ファンタジーでもあるのでそうとも言えるし、でも文学としている人もいると思います。ハリーポッターも同様ですね。この辺りの基準が難しいので、まあ出しているところがそうと言っているからそうなんじゃない、というスタンスです。

話を「ソードアートオンライン」に戻して、最近映画にもなっていて名前を見たことがある人も多いと思います。RPGを小説にしたものという感じですが、設定のところにこだわりを感じます。特に1巻のアインクラッドの設定は秀逸だと思います。ただのゲームの話がデスゲームになっている。そこにただのゲームじゃない、いわば付加価値がお話として入っています。

ちなみにソードアートオンライン」とは作中のゲームのタイトルです。最近はやりのVRのすごいのを利用したアクションRPGという感じですね。で、普通はゲームなので実際の生死はかかってきません。ただし開発者の悪意からゲーム上の死=現実の死という設定に代わってしまっています。しかもログアウトできない。ゲームを終わらせるにはゲームをクリアするしかないという状況になっています。映画マトリックスをイメージされると分かりやすいと思います。

この「ソードアートオンライン」をクリアした後のゲーム内の自分と現実の自分の差を描いているシーンとか結構好きですね。ただどちらに在っても魂は変わらない。

f:id:drumdk49:20170228175534j:image

1巻は数年前に読んでいて、2巻はアニメ見たから良いかなと思って、3巻と4巻が上下巻となっているので今回、読みました。久しぶりだったのですが、ラノベ特有の疾走感が読んでいて楽しかったです。先が気になってどんどん読んでしまう。やめられない止まらない感じですね!

最近の読書というと、実用書や啓発本などが多かったのですが、たまにはこういう本で疾走するのも楽しいですね。他にもおすすめのタイトルが山ほどあるので、折をみてまた取り上げたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!